コラムページ

【デイプラス(Day+)自然の恵み生酵素スムージー】 美肌と睡眠の関係性って!?

2017.12.27

こんにちは♪

Day+自然の恵み生酵素スムージー 商品担当の佐々木です。

 

 

 

皆様綺麗になる為に様々な努力をされていると思います。

食事やお化粧品ももちろん大切ですが、何よりも大切なのはしっかりと睡眠をとる事。

 

 

睡眠は脳や身体の疲労を取って回復させるためのものです。

美しい肌も寝ている間に作られます♪

 

だからと言って、ただ沢山眠れば良いというわけではありません。

 

 

 

皆様よく耳にする肌のゴールデンタイム!

 

 

このゴールデンタイムというのは、肌の調子を整える為に必要な

成長ホルモンが分泌されやすい時間帯の事を言います。

成長ホルモンは疲れて傷ついた細胞を修復し、肌を再生する為の鍵となる重要なものです。

 

 

 

ゴールデンタイムと言えば、思い付くのは22時〜2時!ですよね。

 

この明確な時間帯ですが、最近では異なる説が出てきているのをご存知ですか?

 

 

昔は22時~23時頃に寝る生活スタイルをとる人が多かった為に時間を限定して言われていたそうですが、今の時代では夜遅くまでお仕事されている方も多く、帰宅する頃には22時を過ぎてしまうという事も多いのではないでしょうか。

 

しっかり成長ホルモンを分泌させるには、質の良い睡眠で熟睡する事が大切です。

 

 

つまり慌ててベッドに入っても、なかなか寝付けずゴロゴロしているような浅い眠りでは、成長ホルモンは十分に分泌されないのです。

 

 

 

 

その為、新しい説として言われているのが、入眠後の3〜4時間です。

 

これは特定の時間に限らず、眠りについてから3〜4時間の間にしっかりと熟睡する事を意味します。

 

 

では、質の良い睡眠にする為にはどんな事が出来るでしょう。

成長ホルモンの分泌には、血糖値がしっかり下がっていることも重要です。

その為、食事は寝る2~3時間前までには終わらせるのが理想です。

 

 

 

 

次に体温!

お風呂もベッドに入る2〜3時間前がオススメです。

人間は体温が下がりつつある状態で眠気を感じるので、

お風呂でしっかりと身体を温め、やや体温が下がってきた頃に睡眠に入る事で熟睡しやすくなります。

 

 

 

 

新たなゴールデンタイムとその為に出来る事をご案内しましたが、

やはり早寝早起きをしているほうが美容や健康に良いのは間違いありません!

 

 

可能であれば、22時~23時頃に眠れるとよりお肌にも良いと思います♪

 

 

 

良いお化粧品の効果を実感する為にも、

それを受け止める肌に力をつけて美肌を手に入れて下さいね☆

 

 

それでは本日はこの辺で!次回もお楽しみに。